'); ?> アレルギー性結膜炎ってどんな病?

アレルギー性結膜炎ってどんな病?

アレルギー性結膜炎ってどんな病?

アレルギー性結膜炎って聞いたことありますか?
既に一度はかかったことのある人も多いでしょう。

 

アレルギー性結膜炎とは、目に日常的に入ってくる異物に対し、過剰な反応を起こしてしまう状態のことです。原因物質はさまざまで、花粉やダニで起こす人もいれば、ハウスダストやカビ・昆虫・ペットの毛・コンタクトレンズの汚れで引き起こしてしまう人もいます。

 

では、症状は"目のしょぼしょぼ感"以外にどんなものがあるのでしょう。
例えば、目のかゆみ・充血・なみだがとまらない・めやに・まぶたのはれなど、様々な症状が代表的です。
そのほかにも、目の疲労・乾燥感などといった症状もあり、「疲れ目かな?」「ドライアイかな?」と他の原因と見分けのつかない症状もあるため、軽い異常を放置してひどい痛みや充血に発展してしまう人も多くいます。

 

目の異常を見つけたら自分で判断せず、まずはお医者さんに診てもらいましょう。
結膜炎は両目のイメージもありますが、片目だけ症状が強く現れることよくあるので注意しましょう。